Blog

てんかん学会大麻油

第46回 日本てんかん学会 - pathologycenter.jp 大脳白質における微小形成不全の科学的根拠を示した論文には、筆者らの以下の研究があります。正常対照、疾病対照の大脳白質に関心領域を定めて計測学的に検証した結果、大脳深部白質に、大型錐体神経細胞、perivascular glial satellitosisの所見が観察される場合は、それだけで病的所見と診断 脳内マリファナがてんかんを抑えるしくみを解明 | 国立研究開発 … 2-agが複数のメカニズムを介して神経細胞への興奮性入力を低下させ、てんかんの症状であるけいれん発作や、てんかんの発症を抑制することを明らかにした。 脳内マリファナの働きを利用した新しい抗てんかん薬の開発につながる可能性がある。

Oct 10, 2012 · モナニュース:てんかんの運転免許条件「緩和を」 日本てんかん学会が提言の記事詳細。ニュースまとめサイト。政治、芸能からネット炎上まで、世間を騒がす最新ニュースをお届けします。

役者による「てんかん発作ビデオ」が国際的利用拡大へ

2014年10月30日 米国てんかん学会(AES)は10月14日、大麻によるてんかん治療に関する3つの研究について紹介した。いずれの研究も12月に行われる同学会年次総会 

2003年、アメリカ眼科学会(American Academy of Ophthalmology)は「現在利用でき得る薬物に比べて、緑内障治療の為に大麻使用することによる軽減されるリスク、及び、増大する恩恵の証明を科学的な証拠は示さなかった」と見解している 。 薬物依存症 大麻オイルで脳腫瘍が縮小することが実証される | 世界の裏側 … 大麻オイルで病気が回復したという例はその他にも多数ありますが、次の記事もその一例です。 「息子の白血病を従来の化学療法ではなく医療大麻を使って治療することを選択したために、 医師から『国に通報して息子を失うことになるぞ』、と脅された母親

脳内マリファナがてんかんを抑えるしくみを解明 | 国立研究開発 …

第8回日本てんかん学会関東・甲信越地方会で発表をしました